ブライダル 引き出物

結婚式の引き出物とは?何がいい?式場への持ち込み料の節約方法

そもそも「引き出物」とは何か?ということから、何が喜ばれるものなのか、節約できるところは節約したい結婚式ですので、どうすれば節約できそうなのか、についてまとめてみます。

引き出物とは

新日本法規の『あたらしい家庭の冠婚葬祭』によれば、一般的な家庭の結婚式において以前は、結婚披露宴に供された料理の一部を披露宴出席者の家族へのお土産として持ち帰ってもらうものであったが、バブル景気以降に結婚披露宴が次第に華やかになっていく過程で、披露宴の記念品という意味合いが強まっている。お祝いの多い少ないに対応して配るお返しではなく記念品であるため、出席者に一律に配られるのが通例である。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

引き出物の構成は、多くの場合には、分けることのできる偶数ではなく、奇数でお渡しすることが多く、私の経験からは、以下の3種類だったことがほとんどです。

  • 記念品 - カタログギフトや食器類など
  • 引菓子 - 日持ちのする菓子
  • 縁起物 - 鰹節や梅干し、赤飯(真空パックのもの)など

調査結果も踏まえて、皆さん(卒花さん)がどのような選び方をしてきたのかを考え、読者のおふたりのご参考になるような内容にしたいと思っております。

引き出物(記念品)

引出物の内容

引出物の内容(引出物を用意した人/複数回答)

(単位%)「ゼクシィ 結婚トレンド調査2021調べ」

私の数々の結婚式参列で一番多かったのは、食器(皿・グラス)とタオルでした。

食器類は、重いくて持ち運びに不便なことや自宅で使用している他の食器類との相性・テイストの差や数の問題で使わずにクローゼット行き、タオルも同様の理由で使わないままにしているものも

あります。子供の学校のバザーの出品物として供出したものもいくつもあります。

自分で必要、欲しいと思ったものを選べるカタログギフトが一番ありがたかったです。

上記の調査結果もそういう参列者の気持ちを反映して、「カタログ式ギフト」がダントツに選ばれていますね。

私自身はそんな参列者の気持ちには揺るがず、当時北海道が好きで今もそうですが年に4−5回は行っていて、特に小樽の街が好きで、北一硝子(ガラス)のランプを記念品として選びました。

いつまでもこの愛の灯火(ともしび)が消えませんように。。。という思いで。

同じ商品じゃないですが、こんな感じのモノでした。


カタログ式ギフト

(単位%)「ゼクシィ 結婚トレンド調査2021調べ」

予想通り、半数以上の方々が、今回利用する式場・会場に直接依頼しています。

いわゆる結婚式場は、自社でも引き出物を販売している場合が多いですし、少なくとも提携している業者さんがいて、そこからの購入ではない場合には、「持ち込み料」という

根拠のわからない料金を取られることが多いため、このような数字になっています。

相談の早い段階で、持ち込み可能か否か、持ち込み料がかかるかどうかは確認しておいた方が良いと思います。

例えば以下のようなオシャレで参列者さんが気に入るようなものが掲載されていないようなカタログや思いばかりでクローゼットに直行するような引き出物しか用意されていないケースも多々あります。参列者さんへの配慮も重要な要素です。早い段階で確認しておふたりの意見合わせを行うようにしておいてくださいね。

DEAN&DELUCA ギフトカタログ <CHARCOAL(チャコール)> 『DEAN & DELUCA』の商品・世界観を丸ごと一冊に詰め込んだギフトカタログ。食のセレクトショップならではの、美味しいものがいっぱいです。

会場に事前に確認が必要ですが、会場や提携業者のありきたりで、おふたりのセンスも出せないような引き出物(記念品)ではなく、おしゃれで喜ばれるカタログ式をオススメしました。その場合に、会場への持ち込み料がかかるならば、ゲストに直送して「会場に持ち込まない」という方法で持ち込み料を節約することはできないか?というのがご提案です。会場によってはそれでも持ち込み料を取られることもあると思いますので確認を。

引き菓子

引菓子は結婚式・披露宴への参列者の家族へのお土産という意味合いがあります。

1人暮らしでないならぜひご家族へのお土産として持ち帰り、皆さんで召し上がってください。

これまでの幾度もの結婚式・披露宴で入っていなかったことはありません。絶対に必要なものではありませんが、用意されていることがほとんど。

引菓子がないと参列者にマイナスイメージを持たれてしまうこともありますので、もし省略さえれようとしているならば、慎重に検討ください。

(単位%)「ゼクシィ 結婚トレンド調査2021調べ」

「バームクーヘン」は年輪が時間をかけてドンドン重なっていくことから、“繁栄”や“長寿”などを表現し、樹の年輪のように末永く夫婦生活を送れるように、と

昔から縁起が良いお菓子として人気があります。

定番のバームクーヘン。こだわって「ねんりん家」さんのバームクーヘンを選んでみませんか?

「ねんりん家」は、⽇本マーケティングリサーチ機構が2021年2⽉にバウムクーヘンにおいてインターネット調査を実施した結果、『バームクーヘン専⾨店 No.1』を獲得

栗パイも人気高い


縁起物

引き出物の「縁起物」は、文字通り「縁起のいい」とされているモノのことです。結婚式というお祝いの場に合った、縁起を祝う意味をもつ品物を選択します。

食べログプレミアムサービス

食べログプレミアムサービス

「美肌と小顔を同時に手に入れたい!」という方のための欲張りフェイシャルエステ体験コース

お世話になったご両親、自分達へのご褒美旅のプレゼントに

人生の節目に記念の旅で思い出づくりを

ポイントがすぐに料金に反映されるのでお得な旅になります

国内旅行にも強いHISで素敵な想い出を作ろう

ブライダルの準備から幸せな最高に輝く日を応援します

妊活から出産、子育てまで疑問と不安を解消します

-ブライダル, 引き出物